検索
  • magoroku0401

社内勉強会~骨盤底筋~


紅葉の見頃も過ぎ、本格的に冬の寒さとなってきました。今年は早くから寒くなり、既にインフルエンザも流行し始めているようなので、皆様インフルエンザ予防、風邪予防をしっかりしてお過ごし下さいね! さて、今回は10月に社内で行われた勉強会の様子をお知らせします(^^) 今回のテーマは「骨盤底筋群」です! 骨盤底筋群というのは、骨盤の底のあたりに位置している筋群で、膀胱、尿道、子宮、腸など骨盤内の臓器を下からしっかりと支えている筋肉です。普段とても意識しにくい筋肉ですが、この筋肉が弱くなってしまうと、呼吸や姿勢にも影響し、尿漏れなどの泌尿器トラブルにも繋がります。また出産前後の女性にとってもとても大切な筋肉だそうです。 今回はそんな密かに大活躍してくれている骨盤底筋群をしっかり意識してトレーニングをしてみよう!ということで、小さなストレッチポールを使って、実技も含めながら勉強会を行いました。 小さなストレッチポールを跨ぐように椅子に座って、簡単なエクササイズを行ってみると、不思議なくらい骨盤底筋を意識できるようになり、自分で力を入れたり抜いたり…コントロールできる感覚が掴めました。立った姿勢も良くなり、片足立ちのバランスが取りやすくなるなど、その場ですぐに効果が実感できて面白い体験でした! 泌尿器トラブル防止のため、特に高齢者や出産前後の女性は骨盤底筋をしっかり意識してトレーニングできるといいですね!!


95回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

当ホームページの内容を無断で転用することはご遠慮ください。